サテライトサイトが100万円稼ぐこともある!

こんにちわ

ヒデマルです。

昨日は大阪にてセミナーに参加してまいりました。

久々の大阪で車でどこでも行っちゃう僕としては電車での移動が超苦手で切符を買うのにも少々時間がかかってしまいます。

満員電車も大っ嫌いでキモいおっさんと密着した日には・・・

(僕もハタからみたらいいおっさんだけど・・・)

でも普通のサラリーマンやOLさんはこんなのを毎日当たり前の様にやり過ごしてるんですねぇ

 

一つ疑問に思ったのですが女性はなぜ女性車両に乗らないいでしょう???

気になったのでググってみたら意外と沢山答えが出てきました!

気になっていたのは僕だけではなかったんですねwww

 

ちなみにセミナーはWEB集客の初心者向きのセミナーでしたが新鮮で面白かったです。

また、近々共有します。

 

ここから本題

 

1年位前に金融系のメインサイトを仕込んだ時にサテライトサイトにも金融系のサイトを量産いていたのですが

そのサテライトサイトがメインサイトになり現在稼ぎまくってるんですよ!

 

そのサテライトサイトの中古ドメインの入手先はたしか中古ドメイン屋さんで5000円程度で購入したと思います。

サテライト用にワードプレスを設置して5記事ほどいれた状態で放置していました。

 

たまーにサテライトのアクセス解析見るんですが結構いいキーワードでアクセス来てるなぁーと思い順位を確認すると12番目にいたのでメインサイトとして育ててやることにしました。

 

5記事だった記事数をロングテールも拾えるように

 

50記事追加して

 

アフィリリンク設置して

 

少しだけリンクを送ってやって

 

すると某ワードで8番目まであがり2月くらいから徐々にアクションも入りだしました。

 

アクション件数で言うと

2月に15件

3月に40件

今月は現時点で65件

100件届くかなぁ??

 

金融系は知っている人もいると思いますが単価がデカイので10000万円超えるものがザラにあります。

(僕の最高単価は1件申し込みで24000円で承認率80%くらいはありました!)

 

このサイトもうまく行けば近々100万円を稼げる稼ぎ頭になる予感がします。

 

昨日の検索フレーズ数

akusesu

 

注目して欲しいのはフレーズの数です。

決まったキーワードからだけアクセスが入るのではなく多くのワードでアクセスを取るほうがいいのかなぁ?と最近、感じてます。

 

サイトを育てるときに気をつけた事は3点で

1 サテライトからのリンクは量より質を重視

2 メインキーワードを意識しすぎずドメインパワーをうまく使い記事ページでアクセスを集める

3 各記事の文字数を1500?2500くらいにして濃いコンテンツ作り

 

今後のこのサイトの展開

このまま行けば無理なSEOをすることなく100万円を稼ぐサイトに成長してくれるので後は落ちないように

記事の更新やコンテンツの追加でユーザを満足させる必要があるのでそこに重点をおいて直帰率や滞在時間の向上を図ることが必要かなと思ってます。

今回の件を経て

今回は稀なケースではあるが意外と強いサテライトがまだまだある可能性があるのでアクセス解析が入ってなかったサテライトにも全部入れて育ちそうなやつを更に発掘してみたいと思います。

 

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ